カメラで自由人♪♪

ひとり気ままにスナップ撮りしてる時が唯一の自由♪♪ 
カメラで自由人♪♪ TOP  >  アイテム(山関連)

ツルカメRAv2を使ってみて

以前も過去のブログで紹介しましたが、タイトル通りツルカメRAv2のインプレを。

P3212938.jpgE-P3+Ai Nikkor 50mm F1.8

今回、陣馬山を登ってきましたが結論から言うとこのツルカメRAv2は必需品
です。

約8時間かけて登山しましたが、その間にカメラをぶら下げて肩が凝るなんて一切ナシ。

肩への負担がないのです。

一眼レフをお供に登山する方は本当にお勧めします。

今まで億劫だったのがこれで解決しますから。

他にも各メーカーからこの手のアイテムがありますが、どれも高価。

これは量販店でもだいたい3千円台で購入でき、とてもリーズナブル。

少し難点なのはザックを担いでからカメラストラップをJ字フックに引っかけるのが大変・・・

仲間と登山するなら引っかけてもらいましょうw

最終的には自分で引っかけるようになりましたが・・・

困ったのはそのぐらいかな?

あとは登ってる最中、カメラがぶらぶらするならカメラストラップの長さを微調整して対応しましょう。

もう、このアイテムがないなら一眼レフを持って登山には行きたくない・・・と思うくらい重宝しました。

実際、茶屋で休憩中に他の登山者から「何処で購入したのか?」と、数人から聞かれるくらい同じ悩みの方がいました。

本当にお勧めですよ!

あっ、決してステマじゃないですからねw

おしまい

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[ 2013年03月24日 11:44 ] カテゴリ:アイテム(山関連) | TB(0) | CM(2)

登山での必需品

前回の登山の時はE-620をお供に。

自分は極度の肩こり。

予想通り、E-620をぶら下げての登山は辛かった。

そこで今回はこんな物を購入。

P3212938.jpgE-P3+Ai Nikkor 50mm F1.8

ツルカメRA_v2

ふざけたネーミングだなぁと思ってたけど、カメラを吊るすから「ツルカメ」・・・納得。

これはザックのちょうど良い箇所にツルカメをひっかけることによって、首にカメラストラップをかけなくて済むというアイテム。

早速、ザックに取付。

P3212945.jpgE-P3+Ai Nikkor 50mm F1.8

J字フックもしっかりしてます。

P3212940.jpgE-P3+Ai Nikkor 50mm F1.8

実際にE-620をぶら下げて確認しましたが、まったく重みを感じません。

これ最高


以前からこの商品の存在は知ってましたが半信半疑な気持ちで購入を避けてました。

いや~、もっと早く購入しておけば良かった。

これで今週末の登山も楽しめそうだ。

次回は感想をアップします。

おしまい

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[ 2013年03月21日 13:05 ] カテゴリ:アイテム(山関連) | TB(0) | CM(0)

ストック購入

登山用ストックを購入。

P3142867.jpgE-P3+Ai Nikkor 50mm F1.8

今まで持っていませんでした。

去年、富士山を登った時に知人のストックを借りて恩恵を味わいました。

特に下りでは活躍してくれて、4本足で歩く感覚でラクチンだった事を思い出します。

今回から定期的に登る山は傾斜があまりないので(コースによっては必要)活躍する場面がないと思うけど、今後必需品になると思い、購入。

道具が増えると早く登りに行きたくなります


でも、まだ購入を考えてる物が一つありまして・・・

それはザック。

富士山用に買った40Lのザックはあるのですが、今回の山だと明らかにオーバースペック。

欲を言えば30Lぐらいの手軽さのザックが欲しい・・・

使い勝手の良さそうなザックがあるか今日にでもショップを覗いてみよう。

最近は出費が重なるな・・・

おしまい

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[ 2013年03月14日 08:49 ] カテゴリ:アイテム(山関連) | TB(0) | CM(0)
Translation
プロフィール

GIBSON1

Author:GIBSON1
カメラを持ってお散歩するのがストレス発散方法。
スナップがメイン。
日常の風景をいかに魅せる写真にするか楽しみながら撮ってます。
お気軽にお立ち寄りください。

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム